Monthly archives "3月 2016"

へその緒の消毒の仕方、ちょっとドキドキ。

へその緒消毒セット妹に赤ちゃんが産まれ、退院してからの暮らしのお手伝いにしばらく行っていました。
本当は実家に里帰りできれば一番良かったのかもしれませんが、母親ももうかなりのお婆ちゃんなので私が母親の代わりに妹の家に行って手伝うことにしたんです。

赤ちゃんは可愛い!
でもやっぱり赤ちゃんのお世話は大変です。
妹はまだ傷も痛むみたいだし、なにより夜の授乳がまだまだ大変です。
母子同室になった初日は、赤ちゃんもまだ慣れないせいで頻繁に泣いて結局は徹夜になってしまったと言っていました。
赤ちゃんのオムツを替えておっぱいあげて寝かせてベットに置いて、また泣かれて・・。
そんなことを永遠繰り返していたら、外が明るくなってしまったんだとか。

しかし母は強し!
まともに睡眠はとれなくても、可愛い可愛いと頑張って育てています。

産後はきちんと体を休めるか休めないかで、数年後に訪れる更年期障害にも影響してくるそうです。
数年後に妹がまた苦労をしないように、しっかり休んでいただきたい!

それにしても、新生児を見るのは久しぶりだったんですがへその緒がまだ付いたまんま。(当たり前ですが・・)
お風呂上がりには皮膚との接着部分を消毒しないといけないんですが、きちんと病院でへその緒消毒セットをくれたそうです。
少しへその緒を下に引っ張りつつ、皮膚との接着部分に綿棒で消毒を塗ります。
なんだか取れそうで取れないへその緒を引っ張るのは、ちょっとドキドキ。
私が引っ張りすぎて取れちゃったら・・。
血がでちゃったら・・・とかいろんなこと考えちゃいます。
もう少しで取れそうなので、へその緒がとれたら記念におへその写真とってやる!
と今から楽しみにしています。

来月になれば1ヶ月検診。
赤ちゃんも妹も、いい経過だといいなー。