虫に追いかけられたのはラッキーだった?

私は虫が大っ嫌い!!
なのに夏はセミだけじゃなくって、虫が多いから憂鬱なんです。

先日、あぜ道を歩いていた際「ぶーん」という嫌な音がしてきたので、早歩きでその場を通り過ぎました。

ところが、そっと後ろを振り向いてみたら、蜂のような黒い虫がまだ音を立てながらついてきていました。
慌てて更に足を早めるも、何故だかまだ付いてきて思わず駆け足で逃げました。
もう汗だくですよ。

しばらく走って角を曲がって確認すると、ようやくその姿は見えなくなっていて安心しましたが、思いがけず全力疾走でちょっと疲れてしまいました。
そんなつもりではない時に走ると、しかも虫に追いかけられると心身ともに困憊してしまいますね。

その後、大通りに出ると「どん!」とすごい音がして車同士の衝突事故がありました。
音の割に、双方の車が少し凹んだだけでけが人はいなかったようで安心しましたが、びっくりしました。

あまりよくない日なのかなと思い、早々に帰宅すると先日応募した景品が当たっていて、ばっちりのタイミングで宅配屋さんと遭遇しました。
早く帰れということだったのかな?と解釈し、その日は家の中でおとなしくしてました(笑)